演題募集

本大会にて開催いたしますランチョンセミナーの事前登録申込を各セミナーそれぞれ先着順にて受付いたします。定員に達し次第、終了となります。
是非とも事前参加登録並びにランチョンセミナーの事前予約をお願いいたします。
※当日受付分も若干はご用意させていただきますが、不足した際にはご理解をお願いいたします。


登録期間

2018年6月4日(月)〜8月10日(金)


参加資格

本大会の事前参加登録を行い、決済を終了されている方が対象となります。



1 日目 9 月 15 日(土) 12:20 − 13:20
ランチョンセミナー①  第 1 会場(450席)

透析患者の石灰化予防(案)
座長:加藤 仁(瑞友会 ふじみ野腎クリニック)
   菅野義彦(東京医科大学病院 腎臓内科)
演者:小林修三(湘南鎌倉総合病院)
共催社:バイエル薬品株式会社



1 日目 9 月 15 日(土) 12:20 − 13:20
ランチョンセミナー②  第 2 会場(180席)

ADPKDに関して
座長:正木崇生(広島大学病院 腎臓内科)
   岡田 浩一(埼玉医科大学 腎臓内科)
演者:長谷川 元(埼玉医科大学総合医療センター 腎・高血圧内科)
共催社:大塚製薬株式会社



1 日目 9 月 15 日(土) 12:20 − 13:20
ランチョンセミナー③  第 3 会場(180席)

温故知新 – PAES膜によるHDF治療戦略
座長:川西秀樹(あかね会 土谷総合病院)
   阿部雅紀(日本大学医学部附属板橋病院)
演者:友 雅司(大分大学医学部附属 臨床医工学センター)
   田岡正宏(偕行会 名港共立クリニック)
共催社:バクスター株式会社



1 日目 9 月 15 日(土) 12:20 − 13:20
ランチョンセミナー④  第 4 会場(180席)

我が国の血液浄化療法の到達点と未来展望~国際比較から~
座長:武本佳昭(大阪市立大学医学部 人工腎部)
   中元秀友(埼玉医科大学総合 診療内科)
演者:斎藤 明(医療法人社団三友会 あけぼの病院 腎臓内科・人工透析内科)
共催社:協和発酵キリン株式会社



2 日目 9 月 16 日(日) 11:50 − 12:50
ランチョンセミナー⑤  第 1 会場(450席)

未定
座長:政金生人(本町矢吹クリニック)
   松岡哲平(大誠会)
演者:新里高弘(大幸医工学研究所)
共催社:ニプロ株式会社



2 日目 9 月 16 日(日) 11:50 − 12:50
ランチョンセミナー⑥  第 2 会場(180席)

後希釈法でのHigh Volume HDFを可能とする治療条件とそのアウトカム
-ヨーロッパでの知見-

座長:金 成泰(北九州バイオフィジックス研究所)
   山下明泰(法政大学 生命科学部 環境応用化学科)
演者:Prof.Bernard Canaud
   (Montpellier University School of Medicine, Lapeyronie Hospital, Montpellier, France)
共催社:日機装株式会社



2 日目 9 月 16 日(日) 11:50 − 12:50
ランチョンセミナー⑦  第 3 会場(180席)

座長:松田昭彦(松田内科クリニック)
   松村 治(南古谷クリニック)
透析導入期と心疾患を再考する
演者①:常喜信彦(東邦大学医療センター大橋病院)
腎性貧血治療における鉄代謝の重要性
演者②:中西 健(兵庫医科大学 / 五仁会住吉川病院)
共催社:中外製薬株式会社



2 日目 9 月 16 日(日) 11:50 − 12:50
ランチョンセミナー⑧  第 4 会場(180席)

多様化するオンライン HDFの課題と展望
座長:篠田俊雄(つくば国際大学 医療保健学部 医療技術学科)
   衣笠えり子(昭和大学横浜市北部病院 内科)
演者①:峰島三千男(東京女子医科大学 臨床工学科)
演者②:宍戸寛治(社会医療法人財団石心会 川崎クリニック)
共催社:旭化成メディカル株式会社



登録方法

事前参加登録時に予約ができます。受付期間内であればいつでも予約・変更・取り消しができます。
予約・変更・取り消しをされる場合は、事前参加登録時に送信されます、登録完了メール(【重要:要保存】第24回日本HDF研究会学術集会・総会《事前参加受付及びお支払いのご案内》)本文にあります、▼登録情報の変更画面URLにログインして登録ください。

大会事前参加登録へ

page top